同棲別れるタイミングは?切り出すときと方法で円満に関係を解消!

同棲

同棲していると、相手との生活スタイルの違いや、金銭感覚などの価値観の違いが目に見えるようになります。

お互いに、悪いところも全部受け入れることができれば良いのですが、すれ違いが重なるとそういうわけにもいきませんよね

しかし、同棲中に別れたいと思ったとしても、どのように別れを切り出したら良いのか、迷ってしまうと思います。

円満に同棲を解消するためには、別れを切り出すタイミングと伝え方に注意することが非常に重要になります。

ここでは、同棲中に別れを切り出すタイミングと円満に同棲を解消するための方法などについて、詳しく見ていきたいと思います。

 

 

 

 

 

同棲中の相手に別れを切り出す前に確認すべきこととは?

同棲中の相手と別れる決断をするには、かなりの勇気が必要になりますよね。

しかし、別れ話を切り出す前に、本当に相手と別れて良いのか、自分の気持ちをしっかりと確認しておく必要があります。

自分の気持ちを確認するために行うべきことは、以下の通りです。

・相手の欠点ばかりを見ていないか
・相手への感謝の気持ちを忘れていないか
・相手の良いところを踏まえた上でも別れたいと思うのか
・相手の話に耳を傾けることができていたか
・不満に思っていることを相手にしっかりと伝えていたかどうか
・不満に思っていることについて、相手と話し合う機会があったか

上記の点を踏まえた上で、再構築できるかもしれないと思ったのであれば、別れを切り出すタイミングではありません。

なぜなら、本当に別れたい気持ちが強くなっているのであれば、上記の点を見たところで再構築は不可能だと思うからです。

特に、結婚を考えていた恋人との同棲を解消するのは、すごく悲しいと思います

しかし、「もう無理だ」「耐えられない」と思っている気持ちを押し殺して一緒にいても、お互いに辛いだけです。

相手の気持ちを尊重することも大切ですが、相手のことを真剣に想うのであれば、何よりも、自分の気持ちを大事にしてください。

相手に別れを切り出す前に、自分の気持ちをしっかりと確認して、冷静に話ができるように意思を固めることが重要です。

 

 

 

 

 

別れを切り出すタイミングと円満に同棲を解消する方法とは?

ここでは、同棲している相手に別れを切り出すタイミングと、円満に同棲を解消する方法について、ご紹介します。

同棲を解消する前に準備すべきこととは?

同棲を解消する前に準備すべきことは、以下の通りです。

  1. 同棲解消後の居住地などについて、事前に決めておく
  2. 同棲解消後のために貯金しておく
  3. 同棲中に家の掃除や断捨離を済ませておく
  4. 貸し借りしたものやお金はすべて清算しておく

それでは、それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

1.同棲解消後の居住地などについて、事前に決めておく

同棲を解消するのであれば、事前に決めておかないといけないのが、次に住む場所を確保することですよね。

同棲している家が相手名義なのであれば、自分が出ていくだけで済むので、ある意味では楽かもしれません。

しかし、同棲している家が自分名義なのであれば、相手に家から出ていってもらうか、相手がそのまま住むのであれば、相手名義に変更する必要があります

この場合は、相手に別れを切り出しても、同棲を解消するまでに時間を要するため、気まずい思いをしながら一緒に暮らすことになります。

それを覚悟した上で、事前に準備できることは準備しておくと、別れ話もスムーズに進めることができます。

2.同棲解消後のために貯金をしておく

同棲を解消すると、お互いの生活がガラッと変わってしまいます

引越しをするのであれば、新居の契約にかかる費用や引越し費用などの初期費用がかかります。

実家に帰れるのであれば楽かもしれませんが、荷物を運搬するのに引越し業者に依頼するとなると、その分のお金も必要になります。

同棲をスムーズに解消するためには、別れを切り出してからすぐに行動に移せるように、事前に貯金をしておくことが重要です。

3.同棲中に家の掃除や断捨離を済ませておく

同棲を解消するとなると、引越しをする必要がありますよね。

こちらが出ていく必要がある場合には、別れを切り出してからすぐ行動に移せるように、同棲中に家の掃除や断捨離を済ませるようにしましょう

荷物を整理している時に、相手から「どうしたの?」と聞かれた場合には、「思い切って断捨離しようと思って!」と伝えると、不審に思われずに済みます。

4.貸し借りしたものやお金はすべて清算しておく

同棲解消後にもめることを防ぐためにも、同棲中に貸し借りしたものやお金はすべて清算しておくようにしましょう。

特に、お金の貸し借りについては、同棲中にすべて清算しておかないと、同棲解消後に大きなトラブルにつながることも少なくありません

別れた後もやりとりしなければならないという面倒を避けるためにも、早めに清算しておくことが重要です。

 

別れを切り出すタイミングはいつがいい?

別れを切り出すタイミングとして良いといわれているのが、下記になります。

  • 相手から「何かあった?」「どうしたの?」と聞かれた時
  • 休日の前の日

それでは、それぞれのタイミングについて、詳しく見ていきましょう。

相手から「何かあった?」「どうしたの?」と聞かれた時

同棲を解消したいという気持ちが大きくなってくると、相手と普段通りに話すのも厳しくなってきますよね。

お互いに話す機会も少なくなったり、話しても一言二言くらいで素っ気なくなったり、そういった行動に表れている変化は相手にも伝わっています

それが連日続いていると、相手も気まずい状態に耐え切れなくなりますよね

そのため、相手から「何かあった?」「どうしたの?」と聞かれたタイミングが、別れを切り出すのに良いタイミングだといわれています。

休日の前の日

普通に交際しているだけでも、別れを切り出すのには勇気がいりますよね

話し合うべきことも多い上に、精神的ダメージもかなり大きいものになるため、お互いに落ち着いて話せるタイミングを狙う必要があります。

次の日が休日である前の日の夜などであれば、お互いに落ち着いて、真剣に話し合うことができるでしょう。

確実に別れ話をしたいという場合には、相手に「今週末の夜に話したいことがある」と事前に伝えて予定を取り付けておくと良いでしょう。

しかし、「次の日に予定があるから」「次の日も仕事だから」と断られた場合には、避けた方が無難です。

 

円満に同棲を解消するための方法とは?

円満に同棲を解消するための方法とは、以下の通りです。

  • 自分の気持ちを素直に伝える
  • 同棲を解消したい理由を伝える
  • 相手への謝罪と感謝の気持ちを伝える

それでは、それぞれの方法について、詳しく見ていきましょう。

自分の気持ちを素直に伝える

円満に同棲を解消するためには、何よりも、自分の気持ちを素直に相手に伝えることです

同棲を解消したいという決断に至るまでには、様々なことで悩んで、泣いて、いろんな人に相談して、たくさんの時間と労力を割いてきたと思います。

それを相手にわかってもらうためにも、自分がどんな気持ちで同棲を解消するという決断をしたのかについて、しっかりと伝えるようにしましょう。

あくまでも、冷静に、自分の気持ちを淡々と順序立てて伝えることが重要です。

同棲を解消したい理由を伝える

同棲を解消したいといわれると、どうしても気になってしまうのが理由の部分ですよね。

生活費の管理がうまくできていなかったり、家事分担が偏ってしまったりと、理由はさまざまだと思います。

同棲を解消したいと思った理由についても、素直に相手に伝えるようにしましょう。

ここで、変に隠してしまっても、相手は再構築できるものだと思って話を進めてくるので、いつまでも平行線のままになってしまいます

それを避けるためにも、もう再構築は厳しいことをしっかりと伝えることが重要です。

しかし、理由を伝える時に、相手ばかりを否定するような言い方をするのはNGです。

相手を責めるのではなく、あくまでも自分の気持ちをわかってもらうために、冷静に理由を伝えるようにしましょう。

相手への謝罪と感謝の気持ちを伝える

何度も言うようですが、円満に同棲を解消したい場合には、相手ばかりを否定するような言い方をするのはNGです。

現に、同棲を経て結婚しているカップルはたくさんいます

その人達は、相手にどんなに悪いところがあったとしても、それを受け入れることができるから、一緒に居るという選択をしたわけです。

どうしても受け入れられないという場合には、価値観の違いを受け入れることができないということになります。

そうなると、もう相手だけが悪いというわけでもなくなってきますよね

相手を受け入れることができなかったことへの謝罪の気持ちと、今までの感謝の気持ちはしっかりと伝えるようにしましょう。

 

 

 

 

 

自分の気持ちを素直に伝えて、円満に同棲を解消しよう!

同棲を解消したいという決断は、非常に大きい決断ですよね。

その決断をするに至るまでには、相当の時間と労力を割いたと思います

「もうこの人とはやっていけない」「再構築は無理だ」と思ったのであれば、その気持ちを隠し続けたまま同棲生活を続けるのは良くありません。

相手のことを想うのであれば、同棲を解消したいと思った自分の気持ちと理由を素直に伝えることが重要です。

相手とのトラブルを避けるためにも、上記を参考に、円満に同棲を解消しましょう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました